So-net無料ブログ作成
検索選択

【満員電車考】 [WLB]


いつも、いわゆる満員電車で通勤している。

満員電車、東京暮らしが長い私としたら、
まぁ、そんなもんかと思っていたし、
東京に暮らしている限り仕方がないと
思っていた。

でも、これって、あまり普通じゃないよね?
って思う。

もちろん、東京は、車で移動するより、
電車の方が便利だからという側面はある
だろう。

ただ、だからと言って、通勤時間帯以外が
混雑してるかといえば、そうではない。

あまりに通勤時間帯に集中しすぎているのだ。

都内の有権者人口は、1200万人程度。
一方、昼間人口は、1200万人を大きく上回る。
(1500万人だったか。)

都に仕事を求めて。

他の国では、リモートワーク、テレワークが
一般的。だって、もともと国が大きかったり、
移動が大変だし、電車は不便だし、そもそも
国内で時差なんてあるから、離れた場所で
仕事することに慣れている。

日本はどうだろう?
前段で触れた通り、都に仕事を求めて、
電車が便利な故に、毎日上京をし、そこで働く。

朝の時間も、だいたいに同じに始まる。

地方に至っても、車通勤で、渋滞の原因を
つくり、私の知っている地方企業では、
地方道の渋滞問題まで、引き起こしている
ところも多い。

日本以外で、先進国で、これほど窮屈な国は
あるだろうか?

サマータイム、時差出勤、テレワークなど、
技術的な解決の手段は整っているはずだが、
なかなか、浸透しない。

やはり、制限があるぐらいの方が、
成長するのではないか?と思う。
環境技術や、省エネ技術のように。

今日、インバウンドの外国人観光と思われる、
親子に遭遇。彼らは、満員電車に乗ることなく、
やり過ごした。

彼らは、こんな満員電車をどう思っていた
だろうか?

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。