So-net無料ブログ作成
イクボス ブログトップ

イクボスの祖先?未来工業創業者、山田昭男さん [イクボス]

2014年に逝去されている、山田昭男さん。
未来工業という、日本一休みが多く、
残業もナイ会社、それでいて赤字なし。
というスゴイ会社の創業者。

この方の取材された記事を見つけた。

5年に一度、海外旅行というのも、
創業時の約束で、それを愉しみにしている
社員が多そうだと感じる。

ある意味、行きすぎた(ただし、他社では
今も普通にされているであろう)管理を
せずに、業績を上げていく。

とても人間味溢れる人物、リーダーだった
と、思う。

イクボスという言葉がでるまえにも、
イクボスロールモデルはいるものだなぁ。

イクボスの祖先とも言える方のエピソードを
紹介しました。

生前にお会いしたかった。

こういうチーム、私も作っていきたい。




イクボス同盟ひろしま 発足! イクメンからイクボスへ。 [イクボス]

ikuboss_hiroshima.jpg

広島県で「イクボス」を官民でPRの体制発足。

県知事として、湯崎知事が1月に「イクボス宣言」をした、
2015年12月2日、広島県で「イクボス同盟ひろしま」が発足しました。
もともとは「イクメン企業同盟ひろしま」でしたが、イクメンはもちろん,
男女がともに働きやすい職場づくりを目指す「イクボス」の普及を進めて
いくため,「イクボス同盟ひろしま」への進化(名称変更)を発表しました。

ikuboss_meishi.jpg
新たな名刺も作成され、本気ですね!

ひろしまのイクボスの流れがアツイ!
注目ですね。


〜〜〜 いままでの広島県でのイクボスの流れ 〜〜〜

・全国初!湯崎広島県知事がイクボス宣言 (1月)
・自衛隊初、海上自衛隊呉地方総監部のトップがイクボス宣言 (3月)
・全国の警察初、広島県警察本部長がイクボス宣言。 (5月)
・廿日市市長・廿日市商工会議所会頭がイクボス宣言 (10月)

「イクボス同盟ひろしま」の発足の模様は、NHK広島でも放映され、
今なら、動画も見れる様子です。
http://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20151202/3853531.html

イクボス同盟ひろしまの公式ページでのニュース
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/ikumen/ikubossreikai.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【速報!マスコミ初。朝日新聞がイクボス宣言!】 [イクボス]

なんと!
マスコミ初のイクボス宣言が飛び出した!
朝日新聞社が、イクボス宣言!
そして、イクボス企業同盟入り。
こりゃ、ビックリ!
インパクト特大!!
マスコミもかなりなハードワークと聞く。メリハリが効いた働き方や、
柔軟な働き方で確保できる戦力を
活かしたいということだろう。
マスコミからの発信の勢いも借りながら、早く新しい時代に対応していこう!

http://ikuboss.com/asahishinbun-ikuboss-alliance.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

住友生命保険相互会社が「イクボス企業同盟」に加盟! [イクボス]

2015年12月。

12月に入ってどんどん加速している「イクボス企業同盟」。
39社目が飛び出した。

イクボスドットコム「住友生命保険相互会社が「イクボス企業同盟」に加盟しました! 」
http://ikuboss.com/sumitomolife-ikuboss-alliance.html

生命保険会社の大手はこぞって加盟している。

・日本生命保険相互会社
・第一生命保険株式会社
・チューリッヒ保険会社
・明治安田生命保険相互会社

そして今回の
・住友生命保険相互会社

である。

保険のくくりで言うともっとだ。

何故か?
それは、『女性活躍』にキーワードがあると思う。
生命保険会社、特に日本の生命保険会社は「女性職員」が非常に多い。
だから、イクボスがたくさんいないと、ダメなのである。
(このあたりは、別の記事で解説したい。)

《「イクボス」とは》
一部の方々には、釈迦に説法だが、まだ「流行語大賞に入っていない」ので、
改めて解説する。

「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフの
ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の両立)を考え、
その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、
自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のこと。
(対象は男性管理職に限らず、女性管理職も)。

「イクボス」が増えることが、会社の業績に繋がると理解した経営陣が
行動しているのだと思う。

近く、50社、100社と増えていくだろうと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

イクボス企業同盟、1周年! [イクボス]

2015年12月8日、イクボス企業同盟の1周年記念フォーラムが開催されました。
そこへ参加してきたので、レポートしたい。

一年前の12月10日、イクボス企業同盟発足フォーラムで11社でスタートした、
イクボスを増やしていく企業の同盟で現在39社が加盟。
名だたる企業が名を連ねている。

〜 目次 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 1.イクボス、イクボス企業同盟とは?
 2.フォーラム実録
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《イクボス、イクボス企業同盟とは》
 イクボスは、端的に言えば『育児や介護、地域活動なども大切にしながら効率的に働いて
 成果を上げる上司像』である。
 イクメンを広めた、NPO法人ファザーリング・ジャパンが打ち出したものである。
 その中で、日本企業特有の長時間労働が原因で、平日に家事や育児をできない父親は多い。
 「上司の意識改革こそ必要」(安藤哲也代表理事)と考え、共感した大手11社と2014年12月
 に同盟を立ち上げた。

《フォーラム実録》
 フォーラムでは、塩崎厚生労働大臣のメッセージが代読され、IT企業のサイボウズの
青野社長からの「イクボス企業同盟の皆さんにお願いしたいこと」というテーマでの基調講演。

「家庭を顧みずに働くことが出世につながるという考えは、次世代には引き継がない」
という熱いメッセージが披露され、イクボス企業同盟が日本を変えていく重要な組織として活動
しようと呼びかけた。

また、トークセッションでは「イクボス、そして日本の働き方は来年どうなるのか?」といったテーマで、
UBS 人事部長 宇田さん、日本生命 輝き推進室 室長の浜口さんに加え、サイボウズ 青野社長、
元祖イクボスと呼ばれている、三井物産ロジスティクス・パートナーズ 川島社長、
ファザーリング・ジャパン 安藤社長が登壇してトークが繰り広げられた。

「UBSでは、管理職全員がトップダウンでイクボスを推進している。
 推進の中で、社内で表彰したが、5人のうち4人が外国人。」
「言葉としては広まってきた」
「女性活躍推進法対応は、今進めているところ」
「日本はお客様に対して、あまりに過剰サービスをしすぎているのではないか?
 お互いに過度な要求をしないというように考えなければならない。」

元祖イクボスの川島さんからは
「成長社会から、成熟社会へ。 成熟社会らしい、働き方、生き方をしよう!」
「従来は、資本主義(株式市場)に左右されてきた企業。今後は、Human主義(人的市場)に左右される」
「女性活躍推進法が、国会で通った。来年は、男性の家庭・地域活躍法を、立法してほしい」

というメッセージが飛び出し、一周年記念フォーラムは非常に熱い議論が交わされた。
年度末に向けて、さらに拡大していくことだろう。
二周年記念フォーラムが今から楽しみだ。

 ■イクボス企業同盟  39社 (2015.12.8 現在)

 ・みずほフィナンシャルグループ
 ・全日本空輸
 ・コクヨ
 ・グラクソ・スミスクライン
 ・日立ソリューションズ
 ・UBS
 ・東京急行電鉄
 ・サイボウズ
 ・日本生命保険
 ・富士ゼロックス
 ・トヨタファイナンス    (以上、発足メンバー)

 ・ソニー
 ・花王
 ・北都銀行
 ・東京海上日動火災保険
 ・資生堂
 ・損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)
 ・三井住友銀行
 ・日本たばこ産業
 ・AIGジャパン・HD
 ・イオン
 ・ダイエー
 ・帝人
 ・アサヒビール
 ・第一生命保険
 ・PwC Japan
 ・チューリッヒ保険
 ・オムロン
 ・山陽マルナカ
 ・千葉銀行
 ・イオンアグリ創造
 ・ミニストップ
 ・あいおいニッセイ同和損保
 ・アスクル
 ・サトーHD
 ・明治安田生命保険
 ・大塚製薬
 ・朝日新聞社
 ・住友生命保険

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

なんと○○○社が加盟「やまがた企業イクボス同盟」が設立。 [イクボス]

山形での「世界最大級のイクボス企業同盟」が設立しました。


〜 目次 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 1.やまがた企業イクボス同盟
 2.設立式当日の模様は…
 3. 東北のWLB改善の一助となるか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■やまがた企業イクボス同盟

県知事を始めとして、経済界から、以下の様な「参加の呼びかけ」が11月にありました。
(あえて全文引用します)
〜〜〜〜〜〜
人口減少を伴う少子化の進行は、地域・社会の担い手の減少、現役世代 の負担の
増加、経済や市場の規模の縮小、経済成長率の低下など、個人・ 地域・企業・
国家に至るまで多大な影響を及ぼす深刻な問題です。
人口減少・少子高齢化社会を克服し、「やまがた創生」を実現するため には、
結婚、妊娠・出産、子育てに対する一人ひとりの希望が叶い、男女 が共に仕事と
子育てを両立できる環境の整備が不可欠です。 ワーク・ライフ・バランスの推進の
ためには、これまでの社会における 男女の役割分担意識などの価値観を改めると
ともに、長時間労働の見直しなど、働くすべての人が仕事と家庭生活を両立できる
よう、企業が積極的 に取り組むことが求められます。企業自らの行動が、結婚、
妊娠・出産、 子育て、さらには介護にも温かい社会の実現につながり、企業も
社会も活性化し、さらなる本県の発展にもつながっていきます。
このたび、これらの実現に向け「やまがた企業イクボス同盟」を設立し、 部下の
仕事と家庭生活の両立を応援する「イクボス」として、相互に連携しながら、
ワーク・ライフ・バランスの普及拡大を進め、女性が活躍し、 男性の家事・
育児が当たり前になり、働きながら安心して子どもを産み育てられる社会が
実現するよう取り組んでいくことといたしました。
つきましては、「やまがた企業イクボス同盟」の趣旨に御賛同いただき、
積極的に御参加くださるようお願い申し上げます。
〜〜〜〜〜〜

この呼びかけで集まった、その参加企業数は、なんと113社!!
しかも当日夜には120社を超える数になった模様です。

■設立式当日の模様は…
 これだけのメディアに取り上げられています。
 どれだけ注目されているかは、一目瞭然でしょう。

 ・山形)部下の仕事と家庭の両立応援 「イクボス同盟」(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/articles/ASHDB4QMJHDBUZHB00H.html

 ・山形県のニュース イクボス同盟設立式 (NHK)
  http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6023480241.html?t=

 ・子育て・仕事両立応援 山形企業が「同盟」 (河北新報)
  http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201512/20151211_52035.html

 ・広げようイクボスの輪 県内113社が賛同、「同盟」の設立式 (山形新聞)
  http://yamagata-np.jp/news/201512/11/kj_2015121100218.php

 当日は、設立式に引き続き、NPO法人ファザーリング・ジャパン(東京)の
 川島高之理事(元祖イクボス)が「イクボスが求められる理由」と題して講演が
 実施されました。


■東北のWLB改善の一助となるか?
 私の感覚では、大変失礼ながら、東北地方と言えば、どちらかと言えばWLBの
 考えがなかなか進まない、かつ、男性の育児参画としては、保守的なイメージが
 ついて回っていた気がしておりました。
 ところが、今回のやまがたでのイクボス同盟の発足により「進めようとしている」
 と感じられることが出来ました。 これから、どんどんと広がっていくものと
 大いに期待し、WLB改善の一助となるものと感じているところです。
 注目していきたいですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
イクボス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。